[% service_name() %]

三行から参加できる 超・妄想コンテスト「メールを開いたら、恐怖が待っていた」

三行から参加できる 超・妄想コンテスト「メールを開いたら、恐怖が待っていた」 予選

選考結果発表

三行から参加できる 超・妄想コンテスト「メールを開いたら、恐怖が待っていた」に数多くのご応募をいただき、ありがとうございました!
数多くの良質なショートストーリーが集まり、どの作品も読み応えがあって選考も難航いたしました。
「幽霊からのメール」「不倫にまつわるメール」の物語が数多く見られましたが、ただ幽霊というだけでは読み手の感情を動かすには至りません。
「なぜ、その相手からメールが来ると怖いのか?」「なぜ、電話や口頭ではなくメールなのか?」を突き詰めると、より怖さや説得力が増します。
その点で特に優れていた作品を選ばせていただきました。なお、ネタバレ回避のために選評は一部曖昧にしている部分があります。

大賞(賞金3万円+選評)1名

準大賞(賞金2万円+選評)1名

入賞(賞金1万円+選評)1名

佳作

優秀作品

スケジュール

募集期間:
2015/6/16(火)18:00 ~2015/06/29(月)23:59:59

中間発表:
なし

最終結果発表:
2015年7月中旬

賞詳細

大賞(賞金3万円+選評)1名
準大賞(賞金2万円+選評)1名
入賞(賞金1万円+選評)1名
佳作数名(選評)

募集内容

新作限定! 初心者大歓迎! 三行だけでも、長編小説でも、妄想を炸裂させた文章ならなんでも応募できるコンテストを開催します。
ある日あなたが開いたメール。そこには身も凍る恐怖が待ち受けていた…!
一体誰からの、どんなメールで、あなたはなぜ恐怖したのか?
それを妄想して、文章にしてください。
上位3作品には賞金+編集部からの選評!
また、上位30作品を結果発表ページでご紹介させていただきます。特に優秀な作品には、選評をつけさせていただきます。

応募要項

・新作(募集期間内に新規投稿された作品)
・分量は100文字(三行程度)~10000文字
・完結していなくても構いませんが、選考において締め切り時点での完成度も評価の対象となります。
※上記3項目に沿っていない作品は選考外となります。

応募条件

・シリーズ設定されている作品は、第1話でのエントリーをお願いします。
※第1話のみエントリーいただければ、シリーズ全話が審査対象となります。
・E★エブリスタ上での有料作品・無料作品のどちらでも応募可能です。
・エブリスタ内の公式イベントや、他サイト等の文学賞に応募中の作品・過去に応募し受賞した作品は選考対象外とします。
・応募締切り後の作品編集可。
※ただし、審査は、締め切り時点2015/06/29(月)23:59:59のデータで行います。

応募方法

下記エントリーボタンよりご応募ください。

会員登録してイベントにエントリー

こちらからメールアドレスを入力して[送信する]を押してください。

最新参加作品

みんなのコメント

  • 三行から参加できる 超・妄想コンテスト「メールを開いたら、恐怖が待っていた」 予選
  • 三行から参加できる 超・妄想コンテスト「メールを開いたら、恐怖が待っていた」 予選