このページのリンクアドレス

エブリスタ
超空物件QLDK

小説 ミステリー・推理

特殊物件シリーズ

超空物件QLDK

あれぁれぁ

(30)

第1部書籍化&コミック化決定! 奇少は超Qへと回想する─新感覚物件ミステリー第二弾!

完結

411ページ

更新:2014/06/11

説明

『超空物件QLDK』書籍化決定!

4月1日より全国書店にて発売!

【コミック】

少年エッジスタにて、九里もなか先生作画によるコミック版100LDKの連載開始!

コミック版「奇少物件100LDK」
[リンク]
(エブリスタ新レイアウトでご覧ください)


【文庫版!】
前作『奇少物件100LDK』が、TO文庫より発売中!

筆名:岡田伸一


度々お騒がせしております、
長門家のメイド、光でございます。

緊急事態に尽き、簡潔にお伝え致します。

屋敷そのものが増殖を始め、迷宮と化しました。

事のはじまりは前回の一時間後でございます。

場所は同じ奇少物件。ただし100LDKではございません。

あのお方が去ったあと、屋敷は突如、奇少から超空へ回想したのです。

いいえ飲酒など滅相もございません。

ただ、飲めと言われれば片乳があらわになるまで飲みますが……話が逸れてしまいました。

事態を収拾しようとするは、長門の名を持つ家族が七名。

そして立ちはだかるのも長門の名を持つ者たち。

なんと長門家の過去の当主と未来の当主でございます。

果たしてわたくしたちは前人未到の超空事態を乗り越えることができるのでしょうか?

そして屋敷が見た夢とは?

ああ、あの方さえ戻って来てくれれば──。


一族七名、超ドQ!

八卦無しのこの逆境!

長門家当主ら、九者九問!

〝超空物件QLDK〟ここに参り……


……あなた、誰?



※本作品は「奇少物件100LDK」[リンク]の続編作品になります。

番外編「キモイ物件tooLDK」[リンク]

最新第三部!
『回想物件7ブンズパビリオン』[リンク]

書籍化情報

書籍名:超空物件QLDK 長門一族の崩壊と二十一代目の遺言

出版社:ティー・オーエンタテインメント

発売日:2014/4/1

Amazonで見る

この作品のタグ

作品レビュー

あれぁれぁさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント