エブリスタ

E★エブリスタでは、2013年8月より自分の小説やコミックを販売できる電子出版サービスを開始しています。
作家自身が 40~120円(エブリスタ図書券40枚~120枚)の間で自ら値付けをし、1話(最大40ページ)ごとに作品を小さく区切ったり、完結した作品だけでなく、連載しながらの販売も可能です。
作者は作品売上の49%を印税として受け取る事が出来、現在多くの方にご利用いただいております。

※未成年の方は保護者の同意を事前に取得してください。なお18歳未満の方は販売できません。
さっそく販売する

↓既存作品をお持ちの方はコチラ↓

このサービスが目指すもの
  • クリエイターの皆さまが希望すれば、自分の創作活動に見合った対価を得られる場所を目指します。
販売可能な作品
  • 自分で創作したすべての小説・コミックを販売できます。エブリスタ会員規約やルールに違反する行為はおこなわないでください。
    作品が上記に違反していると判断した場合、その他不適当と判断した場合には事前通知なしに記述削除・非公開やご利用を停止させていただく場合がございます。
販売単位
  • 1話(最大40ページ)ごとに作品を小さく区切って販売できます。
  • 完結した作品だけでなく、連載しながらの販売も可能です。
販売価格
  • 1話ごとに価格設定できます。
  • 設定可能な価格はおよそ40円~120円(エブリスタ図書券40枚~120枚)です。
購入方法
  • 販売されている作品を読むにはエブリスタ図書券が必要です。
  • 読者は各作品に設定されている枚数分の図書券を使って、作品を読み進めます。
  • エブリスタ図書券は100枚100円(税抜)から購入できます。
印税の計算方法
  • 自分の作品の売上の49%を印税として受け取れます。
    なお受け取った印税を口座振込をする際には、別途振込手数料がかかります。
印税の受け取りタイミング
  • 毎月1回 翌月末頃
    ※毎日の売上情報はアクセス解析ツールで確認できます。
さっそく販売する

↓既存作品をお持ちの方はコチラ↓