エブリスタ

UNDER THE SEA~女神たちと鋼鉄の預言~

作家・豊田巧と、新進気鋭のイラストレーター・ぽよよんろっくが
タッグを組んだ新作がついに登場!

作品情報

UNDER THE SEA~女神たちと鋼鉄の預言~

UNDER THE SEA~女神たちと鋼鉄の預言~

作:豊田 巧 × キャラクターデザイン:ぽよよんろっく

沖縄で日常生活を送っている海洋高専生の日向海斗(17)は、調査航行中に轟音と共に起こった未曾有の大波により海に投げ出されてしまう。
生死を彷徨い沈んでいく海斗を、1人の美少女が救う。少女は、海中で一生を送る民「スキューマ」であった。
少女の使命は、サンゴや海洋生物達を守ること。そのために乗り組んでいる「海底列車」で、世界中の海洋を旅していた。
命拾いした海斗は、人類が目にしたことのない海の奥底の世界を知ると同時に、大いなる陰謀に巻き込まれていく。
海斗と少女は生き残ることができるのか!?

作 × キャラクターデザイン

<作> 豊田 巧

1967年大阪府生まれ、奈良育ち。
ゲームメーカーで数多くのゲーム機の宣伝担当、プロデューサーとして活躍。
2009年『鉄子のDNA』で作家に転身後は児童文学『電車で行こう!』(21巻)、ライトノベル『RAIL WARS! -日本國有鉄道公安隊-』(13巻シリーズを続けながら、『群青旅団[BLUE ARMORED TRAIN]』『ガンバト!』『ヤタガラス』『レールライド』 など、毎年、鉄道・宇宙関係の小説を十二冊近く発表する小説家。

<キャラクターデザイン> ぽよよんろっく

7月13日生まれ、東京都出身。
数多くの家庭用ゲームやPCゲーム、カードゲーム等のキャラクターデザインの実績を誇る。
イラストレーターとしての代表作には「AKIBA'S TRIP 2」「クイーンズゲイト」など多数。
その他にもフィギュアのデザインや、マスコットキャラの作成など幅広く活躍している実力派クリエイター。

主要キャラクター紹介

日向海斗

日向海斗

本作の主人公で沖縄海洋高専二年生の17歳。
普段は頼りがいないが、いざとなると思い切った行動をとることも。
母親は小学生の時に死んでしまい、父親一人に育てられた。
キッカに命を助けてもらったことをきっかけに海洋列車「ソットマリーナ」の女性乗組員達と生活を共にすることに。

キッカ

キッカ

海洋列車「ソットマリーナ」の一員。
16~17歳程度に見えるが実は?億歳。精神年齢や思考は人間の女子高生程度。
性格は冷静沈着、且つツンデレ。
未曾有の大波で死にかけていた海斗を救った。

クシハダ

クシハダ

「ソットマリーナ」の乗組員。キッカの親友。
普段は優しく、おっとりとした雰囲気だが、サンゴに対する愛着が乗組員の中でも特に強い。
感情的になると関西弁(?)になるという一面も。

ワリン

ワリン

海底列車ソットマリーナの運転士。
セクシーで小悪魔的な魅力をもったクール女子。
しゃべり方はどこか高飛車な雰囲気だが、初めての人には高圧的に聞こえるので誤解されてしまうことが多い。

南の島のミスワリン サンゴ保全プロジェクトとは

海物語の舞台となった美しい海に何か恩返しができないかと考え、SANYOグループのCSR活動の一環として2011年10月に発足。
沖縄県の恩納村を拠点として、サンゴの植付/管理のほか、ビーチクリーン活動、地域の子供たちへのサンゴ教室の開催のほか、サンゴを守り、サンゴの大切さを伝えるために、地元の自治体や漁業組合・大学・研究機関・他のサンゴ保全団体と連携しながら地道に活動を行っております。

ミスワリンサンゴ保全プロジェクト

UNDER THE SEA~女神たちと鋼鉄の預言~特設ページ(SANYO特設サイト)

Twitter