このページのリンクアドレス

エブリスタ
S.N.S.~selfish.need.space.~

小説 恋愛 大人の恋

S.N.S.~selfish.need.space.~

サトミッチ

(5)

彼と離れるのは嫌だ。せめてツイッターで繋がっていたい

完結

222ページ

更新:2017/01/18

無料

説明

尾瀬日菜子、31歳。ひとつ上の恋人・慶から突然別れを告げられる。

諦めきれない日菜子は彼との接点を持つために、条件つきで別れを承諾する。


────ツイッターアカウントを作って私をフォローしてください。


SNS上で彼の動きを感じるごとに、近くにいるようで日菜子は心を慰める。

けれどその距離は、あまりにも近くて遠い。



※不定期更新です!

この作品のタグ

作品レビュー

あめ
あめさん
【作品】S.N.S.~selfish.need.space.~についてのレビュー

完結お疲れ様でした。
改めてレビューをいたします。

SNSは誰しも何かしら使っていると思います。
そんな身近なものをテーマにしているので、共感する読者も多いでしょう。

しかし、リアリティがあります。
これは、身近なツイッターを題材にしているからだけではなく、登場人物の描写が上手いからだと思います。
鋭い視点からの描き方。
これは、作者様にしか出来ない手法のようにも思えます。

たまに、針で刺したように、ずきっと痛む。
そう来るのか…と、唸ります。

登場人物がどれも裏の顔を持っているように感じました。

仕事上の顔、恋人の前での顔、友人の前での顔、SNSで演じてる顔…
誰しも、複数の顔を持っていて、使い分けています。
どれが本当の自分なのか、それは、本人でさえわからないかもしれません。

SNSでは顔が見えないため、本音も言いやすく、本当の自分をさらけ出す人もいるでしょう。
だけど、中には、嘘を演じてる人もいる。
その選別は難しいので、注意をしなければなりませんね。

嘘のない鋭い視点での書き方には憧れがあります。
更新が楽しみな作品でした。
大変勉強になりました。
ありがとうございました。




もっと見る

2017/01/18 17:07
コメント(5)
快紗瑠
快紗瑠さん
【作品】S.N.S.~selfish.need.space.~についてのレビュー

ネタバレ

誰でも気軽に使えるSNS。
何の気なしにポツリと個人情報を漏らし、顔の見えない相手と気持ちを共有するだけで、「この人は大丈夫!」と安易に人を信用してしまう。

現代人のネット依存、SNS依存はしょっちゅう取り沙汰されますが、そこにはきちんとしたルールに乗っ取って、自らの視野と交遊を広げるならばいいのだけれど、悪意もあれば危険もある。

ナチュラルに自分でも気づかずに個人情報を晒している恐怖と、知らない人だと思っていたアカウントが、実は身近な人であった場合の恐怖。
匿名だからといえど、知っている人が見れば直ぐに誰だか分かるのがSNSでもあり、ソノヘンノ警告を恋愛小説の中に見事に組み込んだ作品だと思います。

互いに想い合っていても別れることになった二人。
それでもネットで繋がっていたいというフラれた彼女が徐々にリアルの恋愛に目覚め、悲しい失恋から立ち直っていくストーリーの中、リアルを楽しんでいるかのようで、実は不器用だった片桐の存在は最初は胡散臭い男でしたが、自分の中で、いつしか愛されキャラになっていました(笑)

しっかし、慶が実はネットヲタクだったとは……

数々出てくる謎や一人一人の心情をこと細やかに描いてあるからこそ、単なる恋愛小説の枠に嵌まらない前向きな物語になっているところが、作者様の手腕のなせる業だと思います。

素敵な作品をありがとうございました。

追伸

脱稿お疲れ様でした!

もっと見る

2017/01/18 12:10
コメント(4)

サトミッチさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません