エブリスタ
けいさん [「本のフェスの余韻に浸る暇はない!」へのレビュー]
2017/4/20
快紗瑠さーん!! ホントにホントにお疲れさまでした!! ありがとうございました!!

快紗瑠さんは、ニューロンだ。この偉大なニューロンが手紙というシナプスを伸ばし、各方面に向かったと思ったら、そこからさらに緊縛というシナプスが伸び、様々な展開を見せ、大きな絡みをつくった。これは夢でもファンタジーでもなく、リアル。

みんながこのシナプスに妄想を絡め、出来上がったものを見たら凄いことになっていました。
その中を泳いでみると、これは数字が集まった話ではなく、心が集まった話だというのが良く分かります。その一つ一つ、全てに快紗瑠さんの暖かい情が流れ、ホントに素敵な集まりになりました。

この貴重な体験にライブで参加させていただいたことに感謝です。
まずはご自身を十分に労ってあげてくださいね。
そして、パワーアップした快紗瑠さんの次なるステージを楽しみにしています^^
コメント(1)

このコメントへの反応

関連リンク