このページのリンクアドレス

エブリスタ
第1話 純白の出会いと甘いささやき1

コミック

【完結】刹那さはあえかに響く

第1話 純白の出会いと甘いささやき1

原作:山葵トロ/作画:月島綾 (著)

(2)

『彼は私をむりやり、抱く。あらがう声も聞き入れられず、脅迫めいた言葉を浴びせながら…!』

完結

12ページ

更新:2015/12/22

40枚

説明

『彼は私をむりやり、抱く。あらがう声も聞き入れられず、脅迫めいた言葉を浴びせながら…!』

お互いの素性を知らずに恋に落ち、一夜をともにした文深(ふみ)と「トーヤ」。ところが、「トーヤ」の正体は文深の従姉妹・亜里紗の恋人の「小田霧董夜」だった――。
同じ高校に通う3人。文深は妹のように大切に思う亜里紗の幸せを壊すことはできないと想いを封印しようとする。

そんな文深を諦めきれない董夜は、亜里沙と別れず付き合い続けるかわりに、2人きりで会いたいと言う。亜莉紗を傷つけたくないけれど董夜が好きな文深はその条件を受け入れてしまう。その日から、唇を、身体を、そして心を奪われる日々が始まった…。絡まる人間関係と恋する想い。

罪悪感にまみれたよろこびに苛まれる文深、彼女のねじれた恋のゆくえは…?

書籍化情報

書籍名:刹那さはあえかに響く(1)

出版社:双葉社

発売日:2015/6/17

Amazonで見る

この作品のタグ

作品レビュー

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません