このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ペンギンは鳥なのか。

小説 ファンタジー

ペンギンは鳥なのか。

草吉

想像したものを具現化できる能力を手に入れた王の世界?を救う物語

休載中

24ページ

更新:2009/05/21

説明

王 心(おうしん)は普通の生活を送っていた。


しかし、ある日、王がこの世に存在しないようなものを想像していたらそれが物体となってこの世に現れた。


この異能の能力に王は驚き、嬉しくも思った。


早速、王はこの能力がどういうものかを調べるために色々試したところこの能力はこうであった。


・この世にあるものは具現化できない

・この世にないものを想像すれば具現化できる

・その想像したものが一瞬でもこの世に存在するものに似ていると思えば具現化したものの存在は消える

・一度具現化したものはこの世に存在するため二度は具現化できない


こんな能力であった。


しかし、王はふと思った。


「こういう能力って後の世界の危機とかが起こる前兆じゃね?」


そう勝手に解釈した王はその日から想像力を豊かにするトレーニングに励んだ。


そして、2年後。


事態は急変する。


いつもどおり部屋でゲームをしていた王の元に窓からペンギンが侵入!


ペンギンはすごく低い声でこう言った。


「お前が異能者か。この家があと1時間後に消される。手伝ってくれるな?」


王は全てを悟った。


「世界の危機じゃなくてウチの危機かよ!」

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

草吉さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません