変人集合体質。

小説 青春・友情

変人集合体質。

ユキ

(12)

私を抱腹絶倒させた超一流の変な人間の実話です。(※但し当方笑い上戸です)

完結

1519ページ

更新:2011/05/23

説明

修正し、ページが減りました。しおりの位置が変わっていると思います。ご迷惑おかけしますがどうかご了承ください。
尚、この機会にと様々な修正点をご指摘頂きましたが、そちらは公開しながら徐々に検討していこうと思います。よろしくお願い致します
―――

変人集合体質。(へんじんしゅうごうたいしつ。)
 
自分的に
生きる事においての最大の価値は笑う事だと思っています。
 
本編では
これまでに自分を笑わせてくれた数々の知人を紹介します。
 
只の悪口と取れる表現も多々あるでしょうが
気分を害した場合は中傷せずに即刻読むのを中止して下されば幸いです。
 
当方執筆に関してはド素人です。
説明不足な箇所もあると思いますし
時間の前後も目茶苦茶になると思いますが(※思い出し次第の更新となる為)
それで良ければ是非読んで下さい。
 
まあ…
暇つぶし程度に。

この作品のタグ

作品レビュー

ユキさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません