このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ラブ☆シスター

小説 恋愛 ラブコメ

ラブ☆シスター

☆はにゅう★

「…お兄様食べてもいい……?」   「い、いつの間にそんなキャラにっ!?」

休載中

60ページ

更新:2009/12/24

説明

 
俺は金乃宮 朱雀(カナノミヤ スザク)。16歳の高校二年生。
祖父が有名な貿易会社の社長をしている、いわゆるお坊ちゃまだ。
 
俺は両親を交通事故でなくして以来、俺の愛する妹の奈々理(ナナリ)と共に祖父の家で育てられた。
 
 
ある日祖父母は、両親がいなくて寂しかっているであろう俺たちに、母親代わりとして世話係を雇った。
 
その世話係の麻里亜(マリア)さんには、郁奈(カナ)と沙那(サナ)という美人な双子の娘さんがいて、屋敷で一緒に暮らすことになったのだが……
 
 
 
 
それはこれから始まるカオスな日常の幕開けでしかなかった……。




「…お兄様……好き…。」

「朱雀~っ!抱いて~っ!!」

「す、朱雀くんっ、今夜一緒に寝てもい、いいでしゅかっ!?」

「あらあら、朱雀さんは人気者ですねぇ♪」


「見てないで助けてくださいよっ!!」





作者は受験生なので更新不定期です。
ってか最近まで小説の存在忘れてました…m(__;)m

なるべく一週間1ページ以上を目標にがんばりたいと思いますので、どうか駄文ですが見捨てないでやってください…。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

☆はにゅう★さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません