このページのリンクアドレス

エブリスタ
君を待つ

小説 恋愛 その他

君を待つ

ユニオン

君のために、と悩む男の子と女の子の話。

完結

105ページ

更新:2008/08/30

説明

「…邪魔なんだよ」

俺は心に無い台詞を言った。

彼女の目が大きく開かれる。

「なんでこんな状況になってるか分かるか?」

自分の本当の気持ちから目を背けて…。

「お前といるせいなんだ」

開きかけたドアに鍵をかけて…。

「もう、お前と一緒にいたくないんだよ」

彼女のため、と自分に言い聞かせながら…。

「俺に付きまとうな」

俺は冷たく言い切った…。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ユニオンさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません