このページのリンクアドレス

エブリスタ
それでも僕らは

小説 青春・友情

それでも僕らは

『シュウ,』

泣いて笑って俺達は、青春を謳歌した。

完結

442ページ

更新:2012/02/21

説明

いつまでも色あせない青春。工業高校の吹奏楽部で頑張っていた日々。なんであんなに楽しかったんだろう?みんなと演奏するのが、何より楽しかった。俺は忘れない。もう二度と戻らない、あの日の思い出、青春の輝き。



高校で出会った六人が、吹奏楽を通じて絆を深め、あっという間に過ぎていく時間に翻弄されていく。ただがむしゃらに走り続けた三年間。その先に見るものは・・・。



だだ純粋に、演奏することが楽しかった一年生。



指導することの厳しさを、初めての絶望を感じた二年生。



背負うモノの大きさを知り、それでも自分達の音楽を貫き通した三年生。



泣いても笑っても怒っても、二度とは戻らない青春の一ページがここにある。




※2011/8/4 内容を改定しました。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

『シュウ,』さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント