このページのリンクアドレス

エブリスタ
アルカディア魔法学園第三新聞部(仮)

小説 ファンタジー

アルカディア魔法学園第三新聞部(仮)

ねう

タイトルの『(仮)』って何だ? その答えは最後まで読めば分かるよ……多分。

完結

47ページ

更新:2009/11/30

説明

エアデルト歴715年。
荒れ果てた大地に佇むは一人の少女。
無実の罪で国を追われた彼女はどこへ行くのか。
答えも見つからぬまま、彼女は歩き続ける――――



「ちょっと待て! これは一体何の話だ?」

「なにって、ひかるちゃん。愛流の新作の宣伝に決まってるじゃないか」

「違うだろっ。ここはこの作品の説明を書くところだ!」

「えー……。それは玲菜ちゃんに任せたっ」

「この作品はとある魔法学校のとある新聞部の日常を描いた作品(多分)です。ときに暴走・暴発する可能性がございますので、取り扱いには十分ご注意ください。尚、上記の内容は本作品とは一切関係はございません」

「それも何か違う……」


正解――
少し変わった三人組が繰り広げる学園(コメディー)ファンタジー。

――――――――――――――
この作品は『電撃大王×モバゲー小説祭』投稿用の作品です。
よって登場人物の名前及び一部の性格が他クリエイター様の作品と被る場合がございますが、小説祭の設定であり、盗作・盗用などではございませんのでご注意下さい。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ねうさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません