このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

二人の月夜

小説 恋愛 純愛

二人の月夜

‐Dies‐

それは小さな出会いと別れでした。

休載中

49ページ

更新:2010/03/20

説明

全てに絶望し、
この運命を憎み、
総てを捨て去ったとしても。




神様はその手を離そうとはしてくれなかった。







『酷い』
そう嘆く自分がいた。

しかし、神様の悪戯は俺の想いを易々と越えてゆく。



「君は……どうして、私と一緒に居てくれるのかな?」




それは広い世界の片隅で起きた、小さな出来事だった。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

‐Dies‐さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません