このページのリンクアドレス

エブリスタ
少年少女と現代魔法

小説 ファンタジー

少年少女と現代魔法

伊702

魔法は存在すべきか否か

完結

34ページ

更新:2009/11/30

説明

「えっと……ぼく……女の子みたいです」
「えーっと、どうしようかしら……。合う服なんてきっとないわよ?」
「あの、いや、そうじゃなくて……ぼく、男だったんですけど、今なんか、女の子の体になってるみたいで……」


私は知らなかった。
この世界に、魔法と言うものが存在していたなんて。

そして私は知らなかった。
魔法が使えることによって、苦しんでいる人がいることを。


※小説祭用書下ろしです。メインキャラは提示された三人を使っています。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

伊702さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません