このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ダールメル・リャドルーパ

小説 ファンタジー

ダールメル・リャドルーパ

栗山 陸

山もオチも意味もない、魔法士<ダールメル>達の日常のあれこれ。

休載中

36ページ

更新:2010/01/24

説明

・魔法が出てくるはずです。
・獣人さんが出てくるはずです。
・喋る黒猫が出てきます。
・ちびの熱血少年が出てきます。
・太った腹黒少年が出てきます。
・のっぽの醒めた少年が出てきます。
・作者は中二病が嫌いですが、作品は中二ばりばりです。
・架空言語が出てきます。
・架空の世界が舞台です。
・大体時代背景は(現実の世界で言えば)19世紀後半~20世紀前半くらいだと考えてください。鎖国の終わり、文明開化から幾分経った頃です。そうは見えなくても。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません