このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

消えない絆

小説 歴史・時代

消えない絆

孝雅

私は………私は侍だぁぁあ!!!!

休載中

15ページ

更新:2010/08/19

説明






海『今日も修行なのだー!』

沖田「私が相手をします…原田さんとやったら海に嫌な臭いがつくので^^」

原田「臭くねぇから!!」

斎藤「…汗臭い…」

永倉「左之臭いよー!」

土方「うっせぇぞお前等!!」

山崎「副長ー…怒ってばっかじゃハゲちゃうぞぉ(笑)」

藤堂「(笑)じゃないし…てか帰っていい?」

近藤「いやー、楽しいな!」

山南「少しはまとめようとしてください(汗)」





ヒロイン斉賀海【サイガ カイ】が繰り出すはちゃめちゃギャグコメディー



●土方歳三の側近

●侍

●アイドル的存在

●やる事なす事が不思議

●記憶喪失



そんなヒロインが何処までも走り続ける



〇ギャグ満載

〇時にシリアス

〇だがギャグ

〇ラストは感動



そんな話にしていく予定なので、頑張ります!
よろしくお願いします!





注意:作者は自由気ままに書くので、時代がおかしい人物・単語・喋り方等がが出てくる恐れがあります
てか頭悪いです←
暖かい目で読んで楽しんでください
悪口とか出来れば書かないでください
硝子のハートなんで…文才ない事は分かりきっていますので





.

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

孝雅さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません