このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

二十年後の君に

小説 恋愛 その他

二十年後の君に

十摩子

僕が生まれた時、雪が舞っていた。と母は言った。

休載中

14ページ

更新:2008/06/11

説明

僕が生まれた前後の話を記します。

暗くて重い 半分ホント の恋愛話。
知っている人に 似てるなぁ って思われる方も多々いらっしゃるかと思います。
これから登場する方達のほとんどは 鬼籍に入られている事を先に記しておきます。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

十摩子さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません