このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

東方黒紫

小説 ファンタジー

東方黒紫

うたわれた

東方×仮面ライダーW

休載中

21ページ

更新:2010/03/05

説明

弾幕ごっこのルール改正。それは幻想郷全土を揺るがした。

追加ルール
まず一つに弾幕を用いない近接攻撃の許可。これにより弾幕を不得手とする一部の妖怪達も、十二分に力を発揮できるようになった。

次に人、妖怪を問わず、超人になれる力を内包したツール『ガイアメモリ』を導入、使用を義務付けた。
殆どがお遊び、戯れ程度にしか行われていなかった弾幕ごっこは、どうしても差が出てしまう人妖の力関係を均等にし、一種のスポーツへと昇華した。

しかし一方では、ガイアメモリで得た力を悪用する者もおり、人里は自警団を結成。妖怪側も組合を結成し、人里との連携を図りながら犯罪者達を検挙していた。



3/3 2ページ目を少し修正しました。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

うたわれたさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません