このページのリンクアドレス

エブリスタ
一輪の花

小説 ホラー・オカルト

一輪の花

たにあき

短編作。真っ白なキャンバスは、心の中を写す鏡。

完結

9ページ

更新:2010/02/14

説明

とある絵描きの絶望を描いた作品です。
心を映し出すキャンバスが、どうしようもない心の闇を映し出したとき、人はどうなってしまうのか。

数年前に書いた短編です。
自分が小説を書いている時にも感じたことを物語にしてみました。
あまり明るい話でもないですが、楽しんでいただけれれば幸いです。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

たにあきさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません