このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

76本のトロンボーン

小説 青春・友情

76本のトロンボーン

高知のメロス

《毎日連載》教師として、10年ぶりに戻った廃校寸前の母校を、俺は救うと決めた。

休載中

319ページ

更新:2012/05/08

説明

県下有数の不良校となり、廃校寸前となった私立高校に帰ってきたのは、10年前の卒業生だった。



彼は学校の現状を改善すべく、ある奇策を打ち出した。


それは、ブラスバンドやウィンドアンサンブルなどの呼び名のある部、吹奏楽部を創るというものだった……。



野球部の試合の応援から、入学式や卒業式の演奏まで幅広い用途のある吹奏楽部を創り、3年以内に全国大会、即ち普門館を目指すというものだった。




ポップス、クラシック、ジャズや吹奏楽の名曲まで、様々な曲とともに奏でられる、不良と一人の教師の青春ミュージックエンターテイメント。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
携帯電話にも対応したようですね。モバゲーの方はすいません。せっかくなので、応援特典というものを作ってみました。
内容は見てのお楽しみ♪
20pt毎に1つプレゼント。


不意に出てくる、おかしな言い回しや文章を修正しつつこれから毎日更新していきます。

レビューや一言は気軽に書いてください♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

高知のメロスさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント