このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ハーフデビル

小説 ファンタジー

ハーフデビル

玖条院 瑠美

死んだと聞いていた母が生きていた!?しかも魔界の女王って?ホどういう事?!

休載中

58ページ

更新:2011/06/21

説明

父子家庭で育った梨杏(りな)
梨杏の母は、梨杏が生まれて直ぐに死んだと父から聞いていた。
ある日「お前の母親の知り合いだ」と言う男に「母親は生きている」と告げられる。
更に、その男は「母親はリリスで魔界の女王だ」と言う。
梨杏は母に会う為に、魔界へ乗り込み、母に会おうとする。
しかし、門前で追いやられてしまう。
魔界は危険な悪魔達でいっぱい。
果たして梨杏は無事に、母に会う事が出来るのかっ。



リリスは、マイナーみたいなので一応、説明文を書いて置きます。
リリスはアダムと共に造られた、初めての人間で、悪魔(ルシファー)と関わり、アダム(男性)より上の立場に成ろうとした為、リリスはエデンを離れて、アダムと共に在る事を拒否しました。
その後リリスは、魔界で様々な悪魔達を、生み出していると言われています。
その為、リリスは『魔界の女王』や『悪魔達の母』と呼ばれています。
イヴに関しては、リリスが居なくなって、寂しいと訴えたアダムを不憫に思った神が、アダムの肋骨を取り出し、その肋骨から、イヴを造ったと言われています。
もっと裏の説も有りますが、それは本編にて書きます?ホ
文字数が足りなくなるので?

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

玖条院 瑠美さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません