このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

QUEEN OF STEEL

小説 ファンタジー

QUEEN OF STEEL

秋沙雨

修理屋の少年と発掘された女王様の二人の旅のお話

休載中

13ページ

更新:2010/09/18

説明

建国1300年を数えるクライスの国。

近隣諸国との戦争や、食料問題や差別が原因の内紛、そういう血生臭い話は、ここ数百年起こっていない。とても平和な国。

国の政治も乱れる事も無く順調、外交も問題無く、内向きにも外向きにも、脅かされるような脅威など存在しない。とても良い国。

そんな国、クライス。

統治している国のトップは、女性…つまりは、女王。

国民に、その姿を見せる事は無く、しかし、その権力は絶対で、逆らえる者など居ない…そんな女王。

…実は、その女王、今から三百年前まで遡って…一度も、名前が変わっていない。つまり、ずっと女王…

そんな謎が多い女王様。

そして、俺が、ガラクタの中から発掘した女の子は、自らを女王だと言った。

「あのね、そんな埃塗れの女王……いや、通常の人間でも存在しません!!!」

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

秋沙雨さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません