このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

サバイバルゲーム

小説 恋愛 ラブコメ

サバイバルゲーム

究極紳士乙

サバイバルゲームテロが行われる そんな世界に育まれる愛の形 ご賞味ください

休載中

19ページ

更新:2010/09/11

説明

年号が平成から宋幸(そうこう)に変わるころ、一人の国民的アイドルが言った。
「サバイバルゲームは、世界に誇る日本の文化だ!」
日頃から日常にストレスを感じる日本国民は、サバイバルゲームで、そのストレスを解消しようと考えた・・・のだが、何の導火線にどう火がついたか解らんが、日本国民はなんとサバイバルゲームにはまってしまったのであった。
老若男女関係なく行われるサバイバルゲームを、日本政府は、柔道、相撲に次ぐ第三の国技として認定した。街中で迷彩、ガンケースを持ち歩くのが当たり前になってしまったのだ。
しかし、その当たり前の世界に、テロと言う名の危険が舞い降りた。
街中で迷彩を着ている人に紛れ、市庁舎の前で発砲。サバイバルゲームの大会の会場に入り込み、銃を乱射する。しまいには選手に傷害を与えるなどの行為が行われていた。
見かねた日本政府は、一人の有名サバゲーマーの提案を元に、特殊な訓練を受けた、「サバゲー特殊警備隊」を設立した。
そして、各自治体にも、その部隊の設立を申し立てた。
これは、その本部がある東京に入隊した、一人の・・・やけに男勝りの女の子の話である

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

究極紳士乙さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント