このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ハードワーカー

小説 青春・友情

ハードワーカー

柿蟹

スペインを主な舞台にした、無名日本人サッカー選手の物語。

休載中

20ページ

更新:2013/06/08

説明

小番努(コツガイ・ツトム)は、日本でサッカーをプレーしていたものの、ユースチーム所属経験もなく、国立ピッチなどでの華々しい実績も皆無。当然、Jリーグからのスカウトも無かった。

だが、プロサッカー選手の夢を捨てきれなかった努は、高校卒業と同時に、所属チームのあても無く単身スペインへと飛び立つ。

全ては、あの青いユニフォームを着る為に。夢に向かい、努は走り続ける。

GIANT KILLINGに影響を受けた素人が書く小説なので、いろいろと間違えもあると思います。
もしそういった点がありましたら、ツッコミ、またはご指摘していただけたら嬉しいです。

参考文献
サッカー実戦上達百科
戦うサッカー理論
GIANT KILLING1巻~16巻と、その雑誌
龍時01-02
U-31
サッカーの見方は1日で変えられる

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

柿蟹さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません