このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

運命の人だと思ってた

小説 恋愛 純愛

運命の人だと思ってた

NSR

二人の出会いは早かったのか遅かったのか

休載中

94ページ

更新:2011/11/09

説明

よかったら読んでみて下さい。

この小説を読んでくれた人にも僕は運命を感じています。2人は一生懸命に恋愛をしたけれど、主人公には1つの障害があった。でもこの人が運命の人だと思ったから、ずっと一緒にいたいから、この人にならすべてを捨てても構わないと思ったから愛した。

文章は素人が書いているので表現力がなかったりすると思います。けど一生懸命書きます。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

NSRさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません