このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

青空に嘘。

小説 恋愛 学園

青空に嘘。

山内千

ほら、また嘘ついた。

休載中

11ページ

更新:2011/03/22

説明

恋は何度も経験した。だけど、愛とは何なのだろう?

俺の問いに、彼女は綺麗に微笑んだ。

「その人のために、死ねることよ。」

--------


高校一年の山ノ井光が出会ったのは、儚げな美人、一つ上の坂本蒼。

嘘つきで、自分を大嫌いだと言い捨てた蒼に興味をもつ光。



だけど、蒼には、

『愛してるよ、蒼。』


消えない、過去の恋人。




「私は、彼を殺したの」



嘘ばかりの彼女の本当を、
俺は、知りたい。




「俺は、あんたのためなら死ねますよ。」


だって、愛してるから。

--------



甘くて、少しビターな恋愛小説を目指しました。

応援メッセージをいただけると更に奮起します。


まっすぐにはいかない恋の行方をどうぞお楽しみください。


※更新再開!

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

山内千さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント