このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

Doll

小説 ファンタジー

Doll

毒リンゴ

私の主は小さな王子様。願いを叶えるために彼に近づく……

休載中

5ページ

更新:2011/01/17

説明

憎い。

何がって聞かれたら、人間って答えます。

でも私がかつて愛した人達も人間だった。

私はあの日見た光景を絶対に忘れはしないだろう。


「お姉さん誰?」

「教育係になりました。ユメといいます」


今、願いを叶えるために私は君に近づく……

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

毒リンゴさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント