このページのリンクアドレス

エブリスタ
Is she a parasitic worm?

小説 ライトノベル

Is she a parasitic worm?

福岡留萌

僕の同居人は、「寄生」しなければ生きていけない、らしい。

完結

121ページ

更新:2011/01/09

説明

家族みんなが同時刻に逝ってしまった。そんな中、ただ一人残された存在。
それが僕。

アイカさん。
僕の同居人。


僕らの存在なんて、世界にはなんの影響も与えない。そんなことは痛いほど理解している。
だけど。だけどだけどだけど。


それでも、例えば――


世界の片隅で呼吸をするくらいは、許してもらってもいいだろう?

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

福岡留萌さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント