このページのリンクアドレス

エブリスタ
食糧人類_プロローグ

小説 ホラー・オカルト

食糧人類

食糧人類_プロローグ

水谷健吾

(5)

eヤングマガジン「食糧人類」原案小説。漫画版とは違うもう一つの物語。

完結

3ページ

更新:2016/11/28

第1 - 2話 無料

説明

※ 2017/4/30より3話以降の掲載を終了します

漫画「食糧人類-Starving Anonymous-」[リンク]の原案小説です。漫画版とは違う展開、結末を是非ともお楽しみください。

【概要】
突如現れた昆虫に似た巨大生物、新人類。
奴らの好物は・・・俺たち旧人類だった。
力も数も敵わない。圧倒的絶望の中、旧人類は何を思い、どう生き残ろうとするのか。


【その他の連載中の作品】
『不合理な報告と一応の合理的な説明』
一見まともそうに、事実レベルで語られる報告書。 その真実は、不可解で、可笑しくて、悲しい出来事なのかもしれません→[リンク]

『食虫毒』
1分で読めるショートショート
[リンク]

書籍化情報

書籍名:食糧人類 Kindle版

出版社:エブリスタ

発売日:2017/3/17

Amazonで見る

この作品のタグ

作品レビュー

水谷健吾さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント