このページのリンクアドレス

エブリスタ
箱入り恋愛【下】

小説 恋愛 その他

箱入り恋愛【下】

愛菜

(20)

「お風呂は別々に入るんです!」「…なぜだ?」完全無欠な彼は恋愛を知らなかった。

完結

691ページ

更新:2015/09/05

説明

突然始まった同居生活。

怖い程美しい外見に高い身体能力、おまけに高収入。
天は二物を与えずなんて大嘘だろと思わせる彼には欠点があった。

それは…。

「じゃれないのか?」

「私は猫じゃありません!」
「風呂は「一人で入る!」」

女性音痴な所だった。 


こちらは箱入り恋愛【下】
となります。

先に
箱入り恋愛【上】[リンク]
からお読み下さい◎

上巻の後ろに番外編更新していきたいと思います(´ω`)


△●□▲○■△●□


超素敵表紙は愛爛漫様[リンク]に書いて頂きました><本当にありがとうございます!


まさかの下巻まで突入してしました。
皆様の応援のおかげです
下巻も読んで頂けたら泣いて喜びます!(*;ω;)


モバゲーの特集に選んでいただけました!
ありがとうございます(^^)!



ファン登録ありがとうございますレビューやひとこと、凄く励みになります(^ω^)ゆっくりの更新になりますが応援よろしくお願いします

[リンク]天然電波系恋愛の方もよろしくお願いします◇

この作品のタグ

作品レビュー

愛菜さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント