このページのリンクアドレス

エブリスタ
死にたがり剣士のオズワルド

小説 ライトノベル

アトゥム神シリーズ

死にたがり剣士のオズワルド

峯みると

(1)

不老不死の剣士と一人の女神。二人の旅には、残酷な真実が待ち受けていた――

完結

385ページ

更新:2014/03/30

説明

 『古の大魔女』マーリンの手によって不老不死とされたオズワルドは、意味なき生を終わらせるべく旅していた。

 ある日オズワルドは、天界から遣わされた『全能の女神』アイリーンと出会う。

 二人の出会いは、やがて残酷な世界の真実を解き明かしてゆく――

※この物語は【8.『黒の使徒』殲滅】からが本番です。

 
 表紙イラスト提供は、ひろちん様。→[リンク]


 続編「プリンセス・シールド」は、こちら→[リンク]

 2011,12,8 開始
 同  ,12,17 完結

        峯みると

この作品のタグ

作品レビュー

峯みるとさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント