このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ヒマワリーあの夏の日の記憶ー

小説 恋愛 純愛

ヒマワリーあの夏の日の記憶ー

まろまろ

彼女の顔から笑顔を消してはならない。それは、俺の使命なんだ・・・

休載中

191ページ

更新:2012/07/19

説明

夏野雪人と春日向日葵は幼なじみでいつも一緒にいる仲良し
雪人は向日葵に好意を寄せていたが、今日まで自分の気持ちを向日葵に伝えずにいた

ある日、向日葵は風邪をひいた

ただの風邪だと思っていたけど、実は肺ガンで余命3ヶ月と診断され・・・
そして、それがきっかけで、俺と向日葵の関係が揺れ動くなんてこれぽっちも思わなかった・・・


純粋な恋愛を描いた切ないストーリー


2011/12/31 執筆開始
2012/4/8  閲覧数100突破

※恋愛小説初挑戦。書き方はすごく下手くそですが、よろしくお願いします。また、医療分野の知識は全くないので、ご指摘してくれたらありがたいです

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

まろまろさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません