このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

当たりクジを引いたとき。

小説 恋愛 その他

当たりクジを引いたとき。

むぎ

50の努力、そして70の結果。

休載中

2ページ

更新:2012/01/30

説明

昔から、ハズレクジばかり引いていた。
当たり障りのない会話、笑顔。
なのに巡りめぐって来るクジの神様は、私にいつもハズレクジを引かせた。


友達、恋人、仕事、学校、ーーー人生。


どれをとっても満足にいかなかった私。
ある日、目の前に現れたのは見た目だけ理想の男の人。
名前も年齢もどうゆう人なのかもわからない。
でもひとつだけ分かること。



ーー私はこの瞬間、当たりクジを引いたのだ。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません