このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

フェイクハーツ

小説 SF

フェイクハーツ

ロストマン

人の定義とは。

休載中

9ページ

更新:2012/04/23

説明



-遠い未来、20世紀から22世紀にかけてのインターネットの普及や機械技術等の技術的に飛躍的に進歩したとして、第一次技術革命とよばれた。




しかしそれから約40年間文明が大きく進歩することはなかったが、ようやく技術革命の時が訪れた。




機械に意思を持たせようとした第二次技術革命だ。



人が第二次技術革命の扉を開こうとした時、ある事件が起きた。






機械に意思を持たせた実験機、メシアがインターネット回線を介し電子機械を自在に操る能力を用い、人に半旗を翻したのだ。







以来、人と機械の戦争は五十年続き今、新たに戦局が動かんとしていた。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません