このページのリンクアドレス

エブリスタ
首折り姫の嗤う島~第零話:発端~

小説 ホラー・オカルト

首折り姫の嗤う島

首折り姫の嗤う島~第零話:発端~

雨宮黄英

(10)

書籍化致しました!Amazonにて販売中!

連載中

19ページ

更新:2017/04/24

第1 - 2話 無料

説明

首折り姫の嗤う島、AmazonPODにて書籍化致しました。
Amazonで『首折り姫』と検索すれば出てきます。

どうぞよろしくお願いします!



ミュージシャンを目指して東京に出た青年『大石準』

彼はある日、幼い頃に出会った少女の夢を見る。

それは、儚いひと夏の初恋の記憶。

しかしそれは、恐ろしい惨劇の始まりだった。

――世話になった人が、竹馬の友が、次々と殺されていく。

――その先に待つ真実は、あまりに悲しく、残酷だった――。

表紙絵:暗闇さつきさん[リンク]

書籍化情報

書籍名:首折り姫の嗤う島

出版社:株式会社エブリスタ

発売日:2016/3/28

Amazonで見る

この作品のタグ

作品レビュー

雨宮黄英さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント