このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

音楽とともに死す

小説 歴史・時代

音楽とともに死す

kenjoys

彼らは船が沈むその時まで演奏を続けていたよ…… ~ タイタニック号生還者

休載中

71ページ

更新:2007/10/14

説明

1912年4月10日 世界最大の豪華客船タイタニック号はイギリス、サウサンプトンの港を出港した。
皆の夢と希望を乗せて……

しかし、不沈船とまで呼ばれたタイタニック号は北大西洋を航行中、氷山に激突し、沈没してしまう……

混乱する船のデッキでは、ウォレス・ハートリー率いる5人の楽団員が自らの命も考えず、最後の時まで、人々の心を落ち着かせ続けていた。

これはそんな彼らとタイタニック号の物語……


検索キーワード
ヨーロッパ アメリカ ニューヨーク 海洋 恋愛 悲しい 純愛 婚約 リバプール ロンドン 20世紀 海難 SOS 音楽 バイオリン ピアノ 別れ 世界史 近代史 移民 クラシック 本格 富豪 バンド


2007年7月1日執筆開始

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

kenjoysさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません