このページのリンクアドレス

エブリスタ
廃棄物最終処分場

小説 SF

廃棄物最終処分場

生更木誉無

ゴミを宇宙に捨てる時代が、来るかもしれない……

完結

8ページ

更新:2007/07/15

説明

『地球上には、ゴミを埋め立てるスペースは無い!』
ということで、ゴミを積み込んだ無人ロケットを、ブラックホールに向けて打ち上げるようになった。
そんなある日、作業員のミスでロケットの軌道がずれてしまった。
目標を失ったロケットの行き先は……

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

生更木誉無さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント