このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

幼なじみ

小説 恋愛 学園

幼なじみ

蒼涼夏

小さかった二人は高校生になって再会した。「いつまでも、仲の良い二人で入られない」

休載中

95ページ

更新:2014/11/24

説明

物心ついたときには、いつもそばにいることが当たり前だった。
そんな彼が引っ越して八年。
いつかまた会える。そんな想いを胸に、彼女木ノ下あかり(きのしたあかり)は高校二年生となった。

二学期の始めの日に転校してきた彼。桂蒼士(かつらそうし)。

今、止まっていた二人の時間が動き出す。



注意:この物語に登場する人物は名前は同じにしてありますが「言葉にできない想い」とは一切関係ありません。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

蒼涼夏さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません