このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

陰りの中で

小説 歴史・時代

陰りの中で

徨羽

――大正時代。帝都東京で暗躍する、ひとりの少女がいた。

休載中

8ページ

更新:2013/07/21

説明

後の大衆文化の原型が次々と誕生した大正。

欧米の影響を受け人々の生活は"陽風化"していった。

そんな時代の荒波の中、薄くなりつつあった"陰"が徐々に蠢動し始めていた―。



これは陰陽師である少女の笑いありシリアスありの和風バトルアクション!!かもしれない←
(恋愛入れるかは今のところ検討中)





※この物語はゲーム『陰陽の道~大正幻想録~』を題材にしております。あくまで題材ですので「こここんなんだっけ?」「ここ違うよ」といった所もあると思いますが悪しからず。

※文章が未熟な上に小説初挑戦なので読者の皆様に分かりにくい部分が多々あるかと思いますが、生温い目で見守ってやってください。

※No!! 誹謗・中傷
Yes!! 誤字・脱字の指摘
カモン!! スター・レビュー

※亀更新常習犯です

※Wikipedia参考

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません