このページのリンクアドレス

エブリスタ
喧騒のマリア

小説 ファンタジー

合装のマリア

喧騒のマリア

卯月 狂時

一つの街を舞台とした、六組の「日常」の物語

完結

396ページ

更新:2013/03/26

説明

「空想のマリア」から数ヶ月後。
「僕」とマリアは、夏休みを利用してとある娯楽都市へと出掛けることにした。
夏休みで、しかも大規模イベント開催中のその街には、他にも様々な人達がやって来ていた。
その中でも六組の者達に起こるのは、何も『特別』はない『日常』の光景。
同時進行で起こる、六組の『日常』を描く物語。
 
 
事前予備知識
・新幹線に代わってリニアモーターカー新幹線が開通しております。
・法改正によって試験的にカジノ運営が開始されております。
・秋田県に日本最大の娯楽都市が存在しております。
・地名、学校名、企業名などは基本的に架空のものです。
それ以外については、「殆ど」が私達の世界と同一のものと思って頂いて問題ありません。
 
※誤字脱字は、発見次第修正していきます。ご了承ください。
 不定期更新

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

卯月 狂時さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません