このページのリンクアドレス

エブリスタ
境界線

小説 ノンフィクション

四季ヲリヲリ

境界線

はぐみ

怒りは、醜いモノですね。けれど私はこれがあるから私なんだと思います。

完結

4ページ

更新:2012/03/26

説明

悔しくて悔しくてどうしようもなくて書いてしまった作品。

でも気持ちを文にすることはこれからも大切にしていきたいと思ったので、書かせていただきました。

文句にしかきこえなかったらすみません。

でもこれがはぐみです。
汚い私もわたしなんです。

どうぞ、いつになく乱れているはぐみを見て行ってください(笑

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

はぐみさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント