このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

野に咲く花の如くー熱ー

小説 歴史・時代

野に咲く花の如くー熱ー

茱萸の樹

白浜彩葉[いろは]は目眩がし、気がつくと一面焼け野原にいたーー…

休載中

15ページ

更新:2012/04/06

説明

村の神的な存在、白浜 彩葉(シラハマイロハ)

彩葉が会った少年、夏野 時雨(ナツノシグレ)がおりなす感動のストーリー!(の予定ですw)


彩葉は気がつくと1944年の仙台にいた。周りは一面焼け野原。

そこで彩葉は少年に出会う…。

聞くと、今は世界大戦中の日本だった。

彩葉は無事に現代に戻れるのか…??

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

茱萸の樹さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません