このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

脇役視点で御送りします

小説 ファンタジー

脇役視点で御送りします

狸虎

王道に非王道やらアンチ王道をミックスさせたのが、この小説さ。

休載中

63ページ

更新:2013/08/19

説明

 
簡単自己紹介


「これを読めばいいのか?えっと、いつも元気いっぱい!バトレッドだぜ!!」


「いつもクール毒舌、バトブルー。はい次」


「ヒィ!い、いつも怪力ビビり、バトグリーンです」


「いつもイケメンまとめ役、バトイエローよ。言っとくけど女だからね」


「はいはーい!いつもー、イラつく喋りで一人安全ー、バトピンクだよー」


「ナニナニ、イツモ冷静、切レルト危ナイ、宇宙人コウモリさん。誰デスカ、地獄巡リニシマスヨ」


「いつも主人公sをサポートする脇役、篠倉大地!…え゙、コウモリさんバズーカは駄目だって!」


「そして、いつも大地の親友でオタク、脇役の脇役弧唐朱夜くんだよ!はい、神威氏どうぞ」


「えっと、いつもモテモテリア充、イケメン神威晃。…小さく“死ね”ってある。ひどい」









これは、脇役ポジションの大地くんが物語で言う主人公sを生暖かい目で見守ったり、巻き込まれたり、闘ったり、逃げたり、ホームズしたり、ついでに親友の朱夜くんを巻き込んだり、ゲームしたり、エセ最強になったり、不憫な目に遭ったり、ノリノリで悪役をしたりする様子を知ることが出来る、便利な読み物である。


ついでに言うと、駄文である。












誤字脱字があれば是非とも教えて下されm(_ _)m

コッソリ直させて頂きます(笑)



 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

狸虎さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません