このページのリンクアドレス

エブリスタ
FRONTIER -フロンティア-

小説 SF

FRONTIER -フロンティア-

shinichi

(9)

近未来。【仮想空間】と【現実世界】の狭間で少年は生きている…。

完結

545ページ

更新:2017/04/23

説明

【SFカテゴリー最高3位!!】
2016/12/31完結!!

続編
FRONTIER2【アサルトガールズ】[リンク]

Twitter【@kochinnparu】

2120年。第三次世界大戦後、荒れ果てた世界に、仮想空間オンラインゲーム『FRONTIER -フロンティア-』が世界中の若者を中心に爆発的なブームとなった。人々が溢れる接続端末『ステーション』の雑踏の中の一人の少年。この時代の果てに現れたFRONTIER。少年は世界の終末に生きていた。

【FRONTIER】
ーフロンティアー

プレイヤーは【ステーション】と呼ばれる端末接続場にて【プラグイン(脳神経と端末のシンクロ)】する事によりゲーム内の仮想空間を体感し、その内部にて戦技を競う。

今世紀、不安定な政治状況下の中、世界中で熱狂的ブームをお越している。

★本作は押井守氏の『アヴァロン』をリスペクトしています。

★小説内のイラストは若月 葉様のサイトより規定に従い使用させていただいております。
その他の画像もフリー素材を使用させていただきました。

処女作
競馬小説ドリームメーカー[リンク]


http://id41.fm-p.jp/26/shimagari/index.php?nocnt=1

この作品のタグ

作品レビュー

shinichiさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント