このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

埋もれていったもの

小説 青春・友情

埋もれていったもの

ふりっつ

何時だっただろう、悔しくて、悔しくて、毎日ボールを蹴っていた日々は…

休載中

3ページ

更新:2008/03/13

説明

初めは何となく始めたスポーツだった。
でも、いつの間にか一番好きなスポーツになってたんだ。
サッカー
それは、僕が初めて本気で取り組んだスポーツ

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ふりっつさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません