このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

鈴

小説 ノンフィクション

こるく

認知症の祖父と、私達家族の記憶…

休載中

4ページ

更新:2012/06/21

説明

貴方は、認知症と言う病気をご存知でしょうか。

蝕まれていく記憶、自我を出し己の欲望の侭に働く思考、思い通りにならない身体、被害妄想…



これは、私が高校2年生の時に体験した
祖父の認知症と言う病気と格闘する、私とその家族のお話です。



数年前の事なので、思い出しながらゆっくり書いて行くつもりです。
関西出身の為、本文の会話が方言になってしまい読みにくいかもしれませんが、ご了承下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません