このページのリンクアドレス

エブリスタ
ヘリテイジ・セイヴァ―ズ

小説 ファンタジー

ヘリテイジ・セイヴァ―ズ

永山あゆむ

忘れられない、未来と現代を変える夏の戦いが始まる。

完結

107ページ

更新:2012/07/08

説明

 二〇三〇年、夏。ワープや時空移動の実験に成功し、日本中が『未来技術』に注目をしている時代。

 広島の世界遺産、厳島神社で有名な島――宮島に住んでいる、あらゆることで『夢』のない高校三年生、菅原光大(すがわらこうた)は、通っている宮島総合文化高校で、夏休み前の授業と部活を終え、帰りの道中で、未来から来たと名乗る女性――佐伯乙姫(さえきおとめ)と出会う。

 乙姫は、人間の力ではありえない超常現象を引き起こす異霊、《超常異霊(ポルタ―ガイスト)》たちによる五十年後の宮島の街を変えるために、そして出現の原因を突き止めるために過去に来たのだという。

 にわかに信じられない光大だが、事件が発生する。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

永山あゆむさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント