このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

百鬼夜町-アヤカシ-

小説 その他

百鬼夜町-アヤカシ-

39番

-百鬼夜町-は今日も【廻】るようです

休載中

29ページ

更新:2014/07/15

説明

これは自イベント【百鬼夜町】[リンク]の小説です。


いちよう公式小説になります。百鬼夜町全体の使い方や生活などの日常をかけたらと思ってます。
さ、参加してくれたらありがたやです…。


「うちの子使って!」があれば気軽に言ってくださいな。

───

とある鬼神は 異人 愛した

その気高き娘は 大罪人 を愛した

ある悪き憑き神は 捨て児 を愛した

そしていつしか
様々な 愛 は町へと姿を変えた。
誰もがその町に 行き 、その町で 生き(逝き) 、その町を 好き た。

これはそんな町を
愛し、憎み、生き、逝く
者達の御話しである。


鬼百合「…これそんな真面目な話か?」

鬼灯「作者曰く真面目もいれるよってことらしいよー」

柘榴「あ、お義父さん娘さんを俺にくださいー(笑)」

鬼灯「あ"ぁッ!?黙れ引っ込めこの悪人が!大体、貴様よくもうちの娘を(割合」

マリア「うるせぇわよ鬼灯。いい加減娘離れなさい」



鬼百合「え、えーと…よくわからないがよかったら見てってくれ。イベント共々よろしくな」

この作品のタグ

作品レビュー

39番さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント