このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

特殊能力育成学院!

小説 その他

特殊能力育成学院!

おでん

初投稿です! よろしくお願いします!

休載中

119ページ

更新:2015/11/03

説明

今から少し先の未来。
人類の人口は今の2倍なり、特殊な力を持つ人間が出てきた。
そこで国家はそんな者たちを育成プログラムを作り上げた。
それが今から10年前。
主人公、石秋大和は特殊能力を全く使う事のできない高校生。
しかしひょんな事から国立特殊能力育成学院に通うことに・・・
特殊能力は十人十色。
それぞれの個性や思いが交差するアクション大作!

この作品のタグ

作品レビュー

ミーミ
ミーミさん
【作品】特殊能力育成学院!についてのレビュー

ネタバレ

ども♪ミーミですo(^-^)o           辛口でもよいと言われていましたが、中辛にさせて頂きます(笑)              まず、6ページを見直して下さい。大変な事になっています(笑)               他の方と重複しますが改行は、した方がいいです。文末での改行はされていますが、このままですと読む人が全て繋げて読んでしまうので、誰がどうしたのか?この音はなんなのか?と、何度も読み返さなければ理解しずらいと思います。              後、描写不足だと感じます。おでんさんが、頭の中でイメージされている物が全て伝え切れていないのです。      これがアニメや漫画であれば問題ないのですが、仕草や背景が細かく書かれていないので、読む人は完全にその場面をイメージできません。   恐らく、殆ど会話の中で表現しようとしているのが原因だと思われます。            例えば、主人公が誰かに刺されてしまったとします。        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓           背中に鋭い痛みが走る。           その痛みを吐き出すように彼の声が校舎に響き渡った。表情を歪めその口元から赤い飛沫<シブキ> が床に散らばる。             〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓           と言う感じで描写をされると『グハッ……』で終わらせるより痛そうなのが伝わると思います♪            今は簡単に描写してしまいましたがこれも、もっと細かく出来ます♪  更に、色々な方の作品を読まれるともっと色々な表現の仕方があるので、私のは参考までにして下さい(笑)                            作品の中では色々な工夫をされているなと感じます。『・・・』も縦に使う等は斬新です。発想力と文章を沢山書けると言う才能があるのですからすぐに良くなると思います(笑)                  


長くなりましたが、頑張って更新して下さいね♪           応援していますo(^-^)o            以上、ミーミでした♪

もっと見る

2012/09/12 19:31
コメント(1)

おでんさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません